輪郭注射・BNLS[詳細]

輪郭注射・BNLSとは・・・

輪郭注射とは、脂肪分解作用を持つメディカルハーブに細胞のエネルギー産生を促進するATP(アデノシン三リン酸)やADP(ジナトリウム アデノシン二リン酸)・チロシンを加えたメタボライツと、血流・リンパの循環を改善して溶解した脂肪を排出するメディカルハーブとチロシンが主成分のリポトロフィンという薬剤を混合した注射、BNLS(Brand New Liposculpting Solution)とは、脂肪分解作用や抗炎症作用・細胞活性化作用のあるメディカルハーブに細胞のエネルギー生産促進するATPやコエンザイムA・ビタミンなどを配合した注射で、どちらも脂肪を減らして肌を引き締める作用があります。

中年以降のたるみは顔の脂肪の下垂が要因の一つですので、輪郭注射で脂肪を減らすとたるみが改善しやすく、フェイスラインやマリオネットラインがスッキリします。目の下の脂肪によるたるみにも効果的。

従来のメソセラピー(脂肪溶解注射)は目の下や頬は3~4日は腫れが目立つため敬遠されがちでしたが、輪郭注射やBNLSは腫れや痛みが非常に少ないため、ダウンタイムを気にせず気軽にフェイスダイエットできるようになりました。

治療法の解説

輪郭注射・BNLSは脂肪分解作用や抗炎症作用、細胞活性化作用のあるメディカルハーブにATPなどエネルギー生産を促進する物質を配合し、余分な脂肪を減らして肌をひきしめ、フェイスダイエットを可能にする注射です。中年以降のたるみは顔の脂肪の下垂が要因の一つですので、輪郭注射やBNLSで脂肪を減らし、カクテル注射で肌にハリを出すと、フェイスラインやマリオネットラインがさらに引き締まります。従来のメソセラピーと比べると輪郭注射やBNLSは腫れや痛みが非常に少ないので、ダウンタイムを気にせず、気軽にフェイスダイエットを測ることが可能です。

2014年11月~12月にお試し企画を受けられた方のアンケートを基に統計を取ると、輪郭注射・BNLSは脂肪による顎のたるみや二重顎・頬やフェイスラインの脂肪の減少に効果があり、1回の治療でもほぼ100%の方に何らかの効果が出ましたが、2回、3回と続けて受けられると効果もより高くなることが判明しました。また統計の結果、輪郭注射の方がBNLSよりもかなり満足度が高いことが分かりました。(詳しくは下記グラフをご参照ください。)

BMI(体重÷身長2)=21以上の方(男性は23以上の方)は、痩せる(摂取カロリーを減らす=食事を減らすか、消費カロリーを増やす=運動するか代謝を良くする)努力をした方が効果が上りますので、痩身指導(1回=2週間分3,000円、点滴とセットの場合は2,000円引き)を受けていただきます。(痩身指導では目標体重と1日の目標摂取カロリーを設定し、メニュー表をつけてカロリーを計算し、食事を減らしていただきます。治療後は注射部位をマッサージしたり、点滴やダイエットサプリメントの服用で代謝を上げるとさらに効果的です。

輪郭注射・BNLS成分

・輪郭注射

メタボライツ: Metabolites
有効成分 効果
Fucus vesiculsous Extract (ヒバマタ由来成分) 脂肪分解
Adenosine Triphosphate (ATP:アデノシン三リン酸) 代謝促進
Disodium Adenosine Phosphate(ADP:ジナトリウム アデノシン二リン酸)
チロシン

ヒバマタという海藻由来のFucus Vesiculosus Extractという成分が脂肪を分解するだけでなく、肌のトーンを改善し、皮膚の弾力性を高め、セルライトを軽減すると言われています。アデノシン三リン酸(ATP)・ジナトリウム アデノシン二リン酸(ADP)はエネルギーを産生して代謝を促進します。チロシンというアミノ酸も脂質代謝を促進します。

リポトロフィン: Lipotrofin
有効成分 効果
セイヨウトチノキ Aesculus hippocastanum (サポニン)
  (トチの実由来のリパーゼ阻害活性物質であるサポニン)
浮腫・炎症抑制
抹消循環改善
肥満抑制
クルミ抽出物(Juglans Regia)=αリノレン酸 血管保護・代謝促進
カラクサケマン Fumaria officinalis 肌再生
アネモネオキナグサ Anemone pulsatilla 抗炎症・創傷治癒促進
チロシン Tyrosine 脂質代謝促進

抹消循環を改善し、たるみ改善・セルライト減少・引き締め効果があります。

・BNLS

輪郭注射とBNLSどちらの方が効果が高いですか?

輪郭注射とBNLSを半顔ずつ受けられた方のアンケートを基に統計を取ったところ、輪郭注射の方が効果が高いことが分かりました。

輪郭注射・BNLS効果統計

●注射1回目効果グラフ

●注射2回目効果グラフ

痛みはどれくらいですか?

輪郭注射・BNLSは痛みが少ないため、麻酔なしでお受けいただけます。

 <痛みの目安>
 0 全くない
 1~2 わずかにあった
 3~4 少しあった
 5~6 まぁまぁあった
 7~8 かなりあった
 9 ひどかった<
 10 耐えられない

腫れや赤みはどんな感じ?

輪郭注射・BNLSを顎や頬、フェイスラインに注射される場合、基本的には殆ど腫れません。アレルギーをお持ちの方は注射後少し腫れや赤みがる場合がありますが、数時間でほぼ治まります。目の下に注射すると当日は腫れますが、通常翌日にはほぼ治まります。

 

 <痛みの目安>
 0 全くない
 1~2 わずかにあった
 3~4 少しあった
 5~6 まぁまぁあった
 7~8 かなりあった
 9 ひどかった<
 10 耐えられない

何回くらいで効果が出ますか? 一部位の必要本数は?

輪郭注射・BNLSは1回でも効果が出ますが、2回以上続けて注射をされるとさらに効果が出ます。輪郭注射は基本的に1部位両側を1セット(輪郭注射:4cc) でカバーすることが可能ですが、脂肪の付き方や年齢によっては1部位に2セット受けられた方が効果的な場合もあります。BNLSは1セット(2本分)でカバー可能な範囲が輪郭注射よりも狭いので1部位両側に2セット以上受けられることをお勧めしています。

注射後どのくらいで効果が出ますか?

効果の出方には個人差がありますが、統計の結果では注射後4~5日で効果が現れ始めました。輪郭注射の方がBNLSよりも早く効果が出たという方の方が多くおられました。

注射後、次の注射まではどれくらい期間をあければ良いですか?
また、期間をあけすぎた場合、効果は落ちますか?

複数回注射をされる場合、1回目の注射後2週間前後で次の注射を受けられるのが理想的です。次の注射までの期間はあまりあけずに続けて受けられた方が効果的です。

輪郭注射やBNLSで脂肪が減ったら元に戻る事はありませんか?

治療後脂肪が減少しても、乱れた食生活や不規則な生活をして太った場合はリバウンドする事があります。フェイスダイエットに成功しても規則正しく生活していただく事が重要です。

他に副作用はないの?

どんな薬でも副作用が全くないというものはありませんのが、禁忌の体質の方以外は通常副作用はほとんどありません。

お勧めの併用療法

フェイスラインのたるみ
→輪郭注射 or BNLS + カクテル注射 + ボトックスリフト

マリオネットライン
→輪郭注射 or BNLS + カクテル注射 + 口角ボトックス

上頬のたるみ
→輪郭注射 or BNLS + カクテル注射

全て、ダイエット用点滴を併用されると相乗効果があります。

症例数

2014年11月 ~ 2017年11月2日 647人

症例写真

K様(55歳) フェイスライン注入前

右BNLS・左輪郭注射 1セット注入後3週間

治療当日の流れ

治療当日の診察・・・

ご来院後、診察室(個室)にて体重を測定させていただき、メイクを落としていただきます。食事メニュー表をお持ちの方はスタッフに食事メニュー表をお渡しください。診察をさせていただき、カルテに保存するためのお写真を撮らせていただきます。

施術・・・

30ゲージの細い注射針を使用し、お顔の脂肪が気になる部位に注射していきます。(10-15分程度)

終了後・・・

治療後4時間はお顔を触らないようにして下さい。注入部位は化粧水や日焼け止めもご使用いただけません。メイクは翌日からにしてください。治療後4時間経過したら注射部位をよくマッサージすると効果的です。

治療終了後の診察について

当院は安全で確実に効果を出せる治療法を開発し、皆様に提供するための研究機関であると共に、一人一人に最適の治療を受けていただけるクリニックでありたいと考えています。治療効果の出方には必ず個人差がありますので、効果を確認して最適な治療をお勧めするため、治療終了後は通常2週間後に診察にお越しいただいております。診察時は正確な診断のためにメイクを落としていただきますので、メイク道具をお持ちいただきますようお願いいたします。

なお、各治療費は治療後の診察料込みの価格とみなしておりますので、治療後の診察の際は再診料は不要です。ただし、治療後の診察にお越しいただけなかった場合は診察料の返金はできかねますのでご了承ください。

※治療後の診察にお越しいただき、メイクを落としてカルテに残すための写真撮影をさせていただいた方には、化粧品のサンプルをプレゼントいたします。

治療のポイント

治療時間 診察~治療終了まで約30分(カウンセリング込みの場合は約1時間)です。
痛み 痛みの感じ方には個人差はありますが、麻酔なしでもお受けいただけます。  
腫れ 頬や顎、フェイスラインに注射される場合、腫れはほとんどなく、アレルギーが強い方は稀に腫れる事がありますが通常数時間で治まります。目の下に注射する場合、当日は腫れますが通常翌日には治まります。  
赤み・針あと 針跡、赤みはほとんど残りません。  
内出血 目の下に注射される場合、頬や顎、フェイスラインに比べて内出血しやすいですが通常1週間前後で引きます。内出血を起こした場合は当日の飲酒は避け、カバー力に優れたコンシーラー(2500円)もご用意しておりますので、翌日から隠してください。
ご帰宅の際 注射部位は治療後4時間触らないように注意してください。目の周りに注射される際はサングラスやメガネをご持参ください。滅菌マスクは無料でご用意しておりますので、お帰りの際にお使いください。  
入浴・洗顔 治療4時間後から可能です。内出血を起こした場合は長時間の入浴・サウナは避けて下さい。 
夜のお手入れ いつも通りの基礎化粧品をご使用いただけます。酸などが入っている刺激の強い化粧品は使わないで下さい。それ以外でもつけて痛みやピリピリ感が強いものは洗い流して下さい。  
翌日から いつも通りのお手入れ、メイクをしていただけます。
禁忌事項 金属・薬剤にアレルギーのある方、肝炎・感染症・心臓病・腎臓病・糖尿病・重症の高血圧の方、抗凝固剤(血を固まりにくくするお薬)や抗鬱薬・抗てんかん薬などの抗精神薬)を飲まれている方、妊娠中の方はお受けできません。また、金の糸やスレッドリフト・ショッピングスレッドなどの異物が入った部位には注射できません。他院で輪郭注射・BNLS以外の成分が入った脂肪溶解注射など、他の注射を受けられた部位にさらに注射をする事はお勧めできません。他院でそのような治療を受けられた方には、正確な治療部位・範囲が分かる紹介状をご持参いただくか、当院から受けられたクリニックに問い合わせをさせていただきますのでご了承ください。
副作用 禁忌の体質の方以外は通常副作用はほとんどありません。

料金

輪郭注射・BNLS 料金一覧
・初回一部位(脂肪溶解注射が初めての方)は正規料金の半額
血液検査 3,000円
輪郭注射
一部位両側 1セット ( 2本= 4cc ) 30,000円 
同部位 1セット3回セット 80,000円 
一部位両側 2セット 40,000円   
同部位 2セット3回セット 100,000円 
BNLS
一部位(他院のBNLS2本分) 1セット 20,000円
一部位 2セット 36,000円 
WEB予約