リジュラン[詳細]

治療法の解説


リジュランには、

・表皮基底膜の修復作用
・成長因子の増産作用
・循環促進作用
・衰えたDNAの再合成促進作用
・抗炎症作用

があり、上記の作用によりお肌のキメを整え、毛穴やニキビ・シミやくすみを改善し、艶とハリ・弾力のある若々しい素肌に導いてくれます。

線維芽細胞を刺激し、細胞の増殖を促進する事で、皮膚内部の再生により弾力性の回復を助ける働きもあります。

下記のような試験データが示されていますので、ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

治療可能部位


顔の他、首・デコルテ・手の甲にも施術できます。

症例写真

 

当院ホームページの症例写真は、掲載の許可をいただいた方々のみ、術前術後の写真を提示しております。通常の施術でも写真をお撮りしますが、術前後の比較の為であり、個人情報として厳重に管理しておりますので、許可なくホームページ・雑誌等に使用することはございません。

尚、症例写真に大きさや形を変える画像処理等の加工・修正は一切行っておりません。 また、このページに掲載されている写真画像の無断転載引用借用等は堅く禁止いたします。

 

効果統計(グラフをクリックすると拡大されます。)


リジュランお試し企画後に実施したアンケート結果の統計を取ったところ、カクテル注射に比べ、施術時の痛みが少し多かったという意見がありました。

しかし、キメや艶、シミやくすみ、毛穴やニキビに関してはカクテル注射より高い効果が出ました(詳しくは上記の統計結果をご覧ください)。

深い凹みやシワにはカクテル注射が、細かなシワや比較的浅い凹み、毛穴や肌質の改善にはリジュランがお勧めです。

治療当日の流れ


当日、ご持参いただきたいもの

・サングラスやメガネ(目の周りに注射される場合)

 

①洗顔


診察室(個室)にて洗顔をし、メイクを落としていただきます。

②診察


診察をさせていただき、カルテに保存するため写真撮影いたします。注射をする部位にマーキングし、再度、写真撮影いたします。

③麻酔・冷却


痛みと内出血の軽減のため、麻酔を貼ったあと注射部位を冷却します。所要時間は約30分です。

④施術


細い注射針を使用し、マーキングしたところに注射を打っていきます。痛みに弱い方、内出血が心配な方は、マイクロニードル(細い針=1,000円)の使用も可能です。

治療終了後


治療終了後3時間はお顔を触らないようにしてください。注入部位は化粧水や日焼け止めも使用できません。メイクは翌日からにしてください。

治療後の診察について


(院長よりメッセージ)
「当院は、安全で確実に効果を出せる治療法を開発し、みなさまに提供するための研究機関であるとともに、一人ひとりに最適の治療を受けていただけるクリニックでありたいと考えています。治療終了後約2週目の受診は、効果の出方を確認し、今後最適な治療を行うために必要ですので、ご協力をお願い致します。診察時は正確な診断のためにメイクを落としていただきますので、メイク道具をお持ちください。再診料は不要です」

治療後の診察にお越しいただき、メイクを落としてカルテに残すための写真撮影をさせていただいた方(極端にお肌の弱い方以外)には、化粧品のサンプルをプレゼントいたします。

治療のポイント

治療時間 約1時間です。治療部位や注射の量が多いと、もう少し時間がかかります。
痛み 痛みの感じ方には個人差があり、麻酔をしても少し痛みがある場合もあります。痛みに弱い方や内出血が心配な方はマイクロニードル(1,000円)の使用も可能です。
腫れ

注射を打つ深さによって腫れ方が変わります。毛穴やシミには浅く打った方が効果はありますが、浅く打つと膨疹ができてデコボコする事があります。

通常翌日には膨疹はひきます。しかし、目の周りに浅く打つと2~3日続く事があります。腫れている間は直射日光を避けてください。

赤み・針跡 赤みは通常1日以内に、ひいてきます。ところどころ針跡が残る事がありますが、通常2~3日以内にはひいてきます。
内出血

目の周りは内出血する事がありますが、通常1週間前後でひいてきます。内出血を起こした場合は、当日の飲酒は避けてください。

内出血を早く引かせるクリーム(1,000円)やカバー力に優れたコンシーラー(2,500円)もご用意しております。

帰宅時 注射部位は、治療後3時間は触らないように注意してください。目の周りに注射される際はサングラスやメガネをご持参ください。
入浴・洗顔 治療3時間後から可能です。内出血を起こした場合は長時間の入浴・サウナは避けてください。
夜のお手入れ 治療3時間後から、いつもどおりの基礎化粧品をご使用いただけます。酸などが入っている刺激の強い化粧品は使わないでください。強い痛みやピリピリ感が走った場合、すぐに洗い流してください。
翌日から いつもどおりのお手入れ、メイクをしていただけます。
禁忌事項

金属・局所麻酔・薬剤にアレルギーのある方、肝炎・感染症・悪性腫瘍・心臓病・腎臓病・糖尿病・重症の高血圧の方、抗凝固剤や抗鬱薬・抗てんかん薬などの向精神薬を飲まれている方、妊娠中・授乳中の方は治療を受けられません。

また、金の糸やスレッドリフトなどの異物が入った部位や手術を受けられた部位付近には注射できません。

他院で手術を受けられたり他の注射を打たれた方は、安全確保のため手術内容・注射の種類や薬剤の量・注入範囲が正確に分からなければ、治療はできません。

他院でそのような治療を受けられた方は

・正確な治療内容や部位・範囲が分かる紹介状 または
・受けられたクリニックにメールで問い合わせをしていただき得られた回答

が必要です。また、ご了承いただければ、当院から他院に問い合わせをする事も可能です。その場合、ご本人から問い合わせを了承している旨を他院にお伝えください。

他院で受けた手術や注射治療内容が正確に分からない場合、その付近にリジュランを打つと、

・膨らみすぎる
・デコボコする
・予期せぬ事象が起こる

可能性がありますので、ご注意ください。

リスクと副作用

禁忌の体質の方以外は通常、副作用はほとんどありません。

・麻酔をしても少し痛みがある場合もあります
・注射を打つ深さによって腫れ方が変わります
・赤みや針跡が残る事がありますが徐々にひきます
・目の周りは内出血する事があります

料金

リジュラン 料金一覧
肌再生治療(PRP・カクテル注射・リジュラン・メソリフト)が初めての方は、
一部位は正規料金の半額です。
血液検査 3,000円
1cc (約20ポイント:目安=両目の下・鼻) 50,000円
2cc(約40ポイント:目安=額・両頬・首・両手) 80,000円
麻酔シール(1枚) 500円
マイクロニードル 1,000円
WEB予約