CDトレチノイン療法 ~遠隔地治療~[詳細]

遠隔地治療のCDトレチノイン療法とは・・・

たるみ・くすみ・毛穴に効果的なCDトレチノイン 療法を、遠隔地の方のために通院せずに写真診断やビデオ診断で受けられるようにした治療法です。
CDトレチノインとは、シクロデキストリン(環状オリゴ糖)でトレチノイン(=レチノイン酸)を半分包んだもので、トレチノインを安定化させると共に刺激を少なくしたものです。

(通常のレチノイン酸は冷蔵保存でも1ヶ月で効力が半減したのに対し、CDトレチノインは常温でも6ヶ月以上効力を維持できます。)トレチノインはビタミンAの化合物で、角質を剥離して表皮基底細胞の分裂を促進し、表皮にたまったメラニン色素を皮膚表面に押し出してシミやくすみを改善したり、真皮のコラーゲンを増やしてシワやたるみを改善したり、皮脂の分泌を抑制して角栓を取り、毛穴やニキビを改善する作用があります。特に濃いシミを薄くするには抜群の効果がありますが、通常のトレチノインは刺激が強いため炎症を起こし易く、CDトレチノインは刺激が少ないためシミだけでなくシワやクマにも使い易くなりましたが、シミ用の高濃度CDトレチノインはやはり若干刺激があり、シミの部分のみにはみ出さないように塗る事など塗り方の調節が難しいため、遠隔地治療では毎週の写真診断が必要でした。

そこで、CD トレチノインクリームをさらに低濃度にして塗り方を簡単にし、診断回数を減らして治療を受けていただき易くしたのが「たるみ・くすみ・毛穴用CDトレチノイン療法」です。当院では効果的な処方化粧品と内服薬を組み合わせますので、クリームを自宅で塗るだけの方法よりも断然効果があり、続ければお肌艶々に! CDトレチノイン療法を受けられる方は化粧品のセットがお安くなりますのでぜひお試しください。

治療法の解説

遠隔地治療では、CDトレチノインクリーム・プラセンタ原液・VC-IP原液・Q10リングルジェルを塗っていただき、症状別ビタミン剤とプラセンタの内服薬であるラエンネックP.O.を服用していただきます。

1日2回洗顔後、お手入れの最後に小豆粒大のCDトレチノインクリームをお顔全体に薄く塗って下さい。(初回は濃度を調節するためサンプルをお使いいただきます。)目には入らないように注意し、荒れ易い目尻や口角の際は避け、乾燥しやすい部分はCDトレチノインクリームの量を控えてください。

治療中は乾燥しやすくなりますのでVC-IP原液・Q10リングルジェルで保湿をしっかりしてください。1週間ほどで全く変化がない場合は使用回数を1日3回に増やし、保湿をしっかりしても乾燥する場合は1日1回夜のみに減らして下さい。赤くなったりヒリヒリしたり、痒みが出た場合は使用を休んでください。そのような症状が出かけたら使用回数を減らし、状態に合わせてこまめに調節する事が治療を成功させるコツです。

CDトレチノイン療法は8週間で1クールです。8週間以上続けて使うと薬の効果が落ちますので、1ヶ月の休止期間をおいて何クールか行います。治療中は日焼けは禁物です。直射日光は避け、日中は屋内にいる時も必ず日焼け止めをお使いください。

CDトレチノインモニター試験結果

I 様 (60歳) 治療前

CDトレチノインクリーム使用 15ヵ月後

処方化粧品

ご自宅で下記の化粧品をお使いいただきます。お肌の弱い方には初回のみお試しいただけるサンプルもございます。

*CDトレチノインクリーム・・・ 4,000円 (サンプル: 2,000円)

**プラセンタ原液・・・5,000円 (サンプル:  1,000円)(サンプル:3,500円)

*VC-IP原液 (超吸収性ビタミンC100%)・・・7,000円 (サンプル:  1,500円)

*Q10リングルジェル・・・ 10,000円 (サンプル: 2,500円)

*日焼け止め: Neige de U・・・ 3,675円 (サンプル : 500円)(敏感肌用)

                    UVイデアXL・・・ 3,570円 (サンプル : 500円)(夏場や日焼けしやすい方に)

                    アンテリオスXL・・・ 3,780円 (サンプル : 500円) (特に日焼けしやすい方に)

CDトレチノイン療法を受けられる方は化粧品のセットがお安くなりますのでぜひお試しください。
Q10リングルジェル+VC-IP原液+プラセンタ原液+基礎化粧品(N-H・L・E・日焼け止め) :  
35,230円 → 25,000円

処方内服薬

さらに効果を上げるため、下記の内服薬を併用していただきます。

*ラエンネックP.O.(ヒトプラセンタエキス)・・・100錠(約1か月分)20,000円  (税込み) 症状に応じて

*くすみ用ビタミン剤セット(トラネキサム酸・ビタミンC)・・・2週間分 1,500円

*シワ・クマ・タルミ用ビタミン剤セット(ビタミンE・ビタミンC)・・・2週間分 1,500円

*毛穴用ビタミン剤セット(ビタミンB・ビタミンC)・・・2週間分 1,500円

CDトレチノイン療法の手順

濃いシミやシワ・クマに最も効果的な治療法ですが、リスクも最も高くなりますので、以下のガイドラインに沿わせて頂きます。

必要な物 

  ・問診票
  ・遠隔地治療誓約書
  ・CDレチノイン酸療法の誓約書
  ・処方化粧品誓約書
  ・ラエンネックP.O.同意書
  ・保険証または免許証のコピー(ご本人確認のため)
  ・鮮明な写真(2週間に1回)
 ★診察料(初診料2,500円、写真診断4週間分6,000円)・化粧品代・内服薬代が別途必要です。

ガイドライン

  • ① まず記入して頂いた書類と保険証または免許書のコピーと共に、鮮明な写真をお送り頂きます。(写真はお顔全体の正面と左右斜め・気になる部分の拡大写真をお願いいたします。)
  • ② お電話かメールでご本人様の確認をさせて頂き、症状やお肌の状態などを詳しくお聞きいたします。(初回はなるべくクリニックまで診察にお越しいただいた方が正確な診断ができますので、ご来院をお願いしております。遠方の方はできるだけインターネットビデオチャットをご利用下さい。)
  • ③ CDトレチノイン療法が適していれば、CDトレチノインクリーム・プラセンタ原液・VC-IP原液・Q10リングルジェル・1か月分の内服薬と塗り方の指示を送らせて頂きます。(化粧品代・内服薬代21,750円と初診料2,500円、4週間分の再診料6,000円を代金引換にてお支払い頂きます。)
  • ④ 2週に1回鮮明な写真とお肌状況の報告をお送り頂いて経過を診せて頂きます。(CDトレチノインはリスクの高いお薬ですので、必ず2週に1回鮮明な写真とお肌状況の報告をお送りください。)
  • ⑤ 写真診断に従って塗り方の指示を送らせて頂きます。指示に従ってクリームの塗り方を調節して下さい。(指示に従っていただかないと炎症を起こす事があり、リスクが高くなりますのでご注意ください。)
  • ⑥ 1クール(8週間)続けた後はCDトレチノインクリームは4週間休んでいただきます。継続される方は2クール目の開始時に再診料5回分7,500円をお振込み頂きます。化粧品・内服薬はなくなる2-3日前にご連絡いただければ代金引換にてお送りします。

※6ヶ月以上あいた場合は再度問診票と各種誓約書、診察料2.000円が必要となりますので御了承下さい。

*途中で挫折された方の返金及び、契約期間以降の未消化分の再開はいたしませんのでご了承下さい。
*代金引換の際には、送料一律700円(北海道は1000円、沖縄は2000円、離島はその都度要確認)代金引換手数料(1万円まで315円、1万円~3万円まで420円、3万円以上630円)が必要となりますのでご了承下さい。

遠隔地治療のCDトレチノイン療法をご希望の方は ガイドラインをお読みの上、下記の手順にてお申し込み下さい。

「遠隔治療用問診票」 を記入していただき、
② 写真を添付してinfo@slca-kobe.jpにメールください。
③ 問診票と写真がこちらに到着後、医師による診断を行ってから処方致します。
WEB予約