常温保存ができるレチノイン酸クリームが登場! 低刺激の美白クリームも新発売
新レチノイン酸療法はシミ用2ヶ月目以降とシワ・クマ用が1/2Wの通院で可能になりました。

  

美白の季節になりました。夏に濃くなったシミにさよならしたい方へ…
新レチノイン酸療法はシミ用2ヶ月目以降とシワ・クマ用が1/2Wの通院で可能になりました。


H様(45歳) 新レチノイン酸療法前 シミ用新レチノイン酸療法 1ヶ月後 
T様(56歳) 新レチノイン酸療法前   シワ用新レチノイン酸療法 1ヶ月後 

秋は美白の季節。夏に濃くなったシミを薄くしたい方も多いのではないでしょうか? シミと言えばレチノイン酸療法が効果てきめん! 当院のレチノイン酸療法はレチノイン酸導入と美容点滴・処方化粧品を組み合わせますので、レチノイン酸を塗るだけの方法に比べてはるかに効果があり、お肌全体もとても綺麗になります。
しかし「レチノイン酸を冷蔵庫で保存するのが面倒だし、毎週通うのが大変」と敬遠する方もおられますので、今回、安定性が良く常温で保存できるCDレチノイン酸クリームと、ハイドロキノンをナノ化して低刺激にしたナノ美白クリームを導入しました。刺激によるリスクが少なくなりましたので、お肌が弱い方などリスクが高いと思われる方以外は、新レチノイン酸療法はシミ用の2ヶ月目以降とシワ・クマ用の通院を2週間に1回でも可能といたします。 (詳しい通院方法と料金については新レチノイン酸療法のページをご覧ください。)

新レチノイン酸導入+美容点滴(5回分): 60,000円~(初回半額)
2回目以降の方は1万円引き(10月末までに開始された場合)            

CDレチノイン酸クリーム : 5,500円 → 4,000円(10月末まで)
ナノ美白クリーム      : 4,000円 → 3,000円(10月末まで)