もうすぐできなくなるかも? 柴田式高濃度PRP注入療法キャンペーン!

  

ラストチャンス! 先着10名様限定! 自分の血液を使った再生医療で安全に若返ろう!


H様 (44歳) 右頬・目尻のシワ 注入前 2 回注入後 10ヵ月 :
10 年前より若返ったと言われました!

 S様 (48歳) 目の下 1 本・口周り 2 本 
注入前 (2007年)
3 回注入後 2か月 (2009年) :
3 年前より若返りました!



PRP(多血小板血漿)注入療法とは、血小板が凝固反応の過程で放出する成長因子の働きを利用して組織の再生を促進し、シミ・シワ・たるみ・クマ・毛穴を改善する治療法で、効果は徐々に出ますが周りの肌状態も良くなります。最近はFGF(線維芽細胞増殖因子)を使って即効性を出すカクテル注射に取って代わられた感はありますが、やはり薬ではなく自分の血液を使う、安全性の高い再生医療が好きな方には根強い人気があります。先月号のクリニック通信でお伝えしましたように、PRPは今後「再生医療新法」という新しい法律で規制される事になり、最悪の場合、治療ができなくなるかもしれないという事態となりました。今後PRPを続けるためには、PRPの作製に適した施設として国に申請して許可を取り、「倫理委員会」というものを作って審査をし、作製の度に申請をしないといけなくなるので、
もし施設として許可が取れてもキャンペーンなどはできなくなってしまいます。そこで5月は「柴田式高濃度PRP注入療法」のラストキャンペーンを行う事といたしました! 柴田式高濃度PRP注入療法は作製の度にPRPの濃度を測定し、最適の濃度に調整するため、作製に手間と時間がかかります。そのため1日にお一人様しかご予約をお取りできませんので、キャンペーンも先着10名様限定とさせていただきます。ぜひお早めにお申し込みください。



【柴田式高濃度PRP注入療法 ラストキャンペーン!】 
(5月末まで : 初回一部位は正規料金の半額)


2本 (一部位) : 20万円  →  16万円
 3本 (一部位) : 30万円  →  24万円



*PRP用の血液検査を1年以内に受けられた方以外は、4日前までに血液検査が必要です。
*PRP注入療法は月・木・金の13時に採血をしてPRPを作製し、16時半から注入とさせていただきます。
*RPPの料金は予約時の前払いとさせていただき、入金後予約確定となります。
  予約の変更は3日前までは可能ですが、それ以降の変更・キャンセルは返金できませんので
  ご了承ください。

*PRPを目の周りにされた場合、2‐3日はかなり腫れ、内出血を起こしやすくなります。
*血小板数が少ない方は、本数が多く必要になります。



PRPの詳細はこちら