腫れない脂肪溶解注射 = BNLS(BNリポスカルプティング)注射とは・・・

  


BNLS(Brand New Liposculpting Solution)とは、脂肪分解作用や抗炎症作用・細胞活性化作用のあるメディカルハーブに、細胞のエネルギー産生を促進するクエン酸サイクルに必要なATP(アデノシン三リン酸)やコエンザイムA・ビタミンなどを配合し、脂肪分解・代謝を促進して抹消循環を改善し、脂肪を減らして肌をひきしめ、フェイスダイエットを可能にする注射です。従来のメソセラピー(脂肪溶解注射)のような腫れや痛みがなく、脂肪を減少できる事が特徴です。

中年以降のたるみは顔の脂肪の下垂が要因の一つですので、BNLSで脂肪を減らしてカクテル注射などで皮膚にハリを出すとたるみが改善しやすく、フェイスラインやマリオネットラインがスッキリします。目の下のクマで脂肪によるたるみが原因の場合も、脂肪を減らすと同時にカクテル注射で皮膚にハリを出すと相乗効果! 今までのメソセラピー(脂肪溶解注射)は目の下や頬は3~4日は腫れが目立つため敬遠されがちでしたが、腫れないBNLSなら気軽に治療を受けられますね。

通常量で3回以上の施術が推奨されていますが、
量を多くするとさらに効果的です。量を多く注射しても当日少しむくむ程度です。


<成分・作用機序>


有効成分作用相乗効果効果
セイヨウトチノキ
(マロニエ)
エスシン(サポニンの一種):
毛細血管の弾力性 浮腫
炎症 
 セルライト
脂肪分解
ペルシアグルミα-リノレン酸(オメガ3脂肪酸)
アルギニン、ビタミンE:
血管保護 血液循環
浮腫

抹消
血液循環

リンパ
循環
アデノシン三リン酸(ATP)


チロシン



ヒバマタ(海藻)抽出物


オキナグサ
(アネモネプルサティア)
エネルギー産生物質:
血管拡張 血管新生促進

アミノ酸、カテコールアミン
サイロキシン(T4) : 
脂質代謝

コラーゲン、ミネラル、アミノ酸:

脂肪分解



炎症 創傷治癒 肌再生
リンパ
循環
カラクサケマン炎症 創傷治癒 肌再生 




<治療部位・必要本数>



① 額:1本 
② 上まぶた:1本
③ 鼻:1~4本
④ 小鼻(鼻翼部):1~4本
⑤ こめかみ:1本
⑥ 頬骨部:1~4本
⑦ 法令線の辺りの頬:1~2本
⑧ 口角:1~2本
⑨ フェイスライン:1~2本
⑩ 唾液腺肥大:2~4本
⑪ アゴ下:3~5本


注) 1日の使用量は10本までとします。






<価格比較>

当院 : 1セット(2本≒2cc) : 30,000円 2セット(4本≒4cc) : 55,000円
2回コース= 1部位 2セット×2回 : 90,000円     4回コース= 1部位 1セット×4回 : 110,000円

輪郭注射とBNLS半顔ずつの場合  1セット: 25,000円  2セット: 45,000円
2回コース= 1部位 2セット×2回 : 70,000円     4回コース= 1部位 1セット×4回 : 90,000円


K美容外科 : 1本(0.7cc)20,000円
神戸Aクリニック : 1パーツ(1cc)3回60,000円 → 49,000円 (1cc≒16,333円)