スレッドリフト 無料モニター募集!

  

 

 

スレッドリフトとは、主に棘の付いた糸を皮下に刺入し、組織を引っかけて引き上げる事によって頬やフェイスラインのたるみを改善する治療です。日本でスレッドリフトが行われるようになった初期に使われていた溶けない糸は異物であり、刺入した糸が出てきたり感染を起こしたりするトラブルも時々ありましたが、溶ける糸が開発され、さらに糸の材料や形状も進化してトラブルも少なくなりましたので、当院でも採用する事といたしました。当院で採用予定の糸はPCL(ポリカプロラクトン)という手術用の糸などに使われている素材でできた、完全に分解・吸収される安全なもので、しなやかで柔らかいためひきつれが起こりにくく、分解が遅いためもちが良く、コラーゲンの生成を促進するという特性もある糸です。1月はその最新の糸を使ったスレッドリフトの無料モニターを募集いたします! 注射だけではたるみの改善に限界を感じている方にお勧めの治療です。この機会にぜひお試しください。

 

<スレッドリフト 無料モニター募集!>  1月後半開始・先着10名様)

 

*血液検査の有効期限(2年)が切れている方は、再度検査(3000円)をお受けいただき、
 結果が出てからの治療になります。
*溶けない糸を入れられている方や、溶ける糸を入れて2年以内の方はお受けできません。
*無料モニターの方は治療前後の写真をホームページやお知らせに使用させていただきます。

*年始の診療は1月5日(土)からとさせていただきます。本年も何卒宜しくお願い申し上げます。