オリジナル基礎化粧品 Neigeシリーズ

Q. 美白効果があるということですが、他のホワイトニング化粧品とどう違うのでしょうか?

A. Dr.Shibata Neige シリーズの美白成分は、海藻や植物から抽出した抗酸化成分が主体です。酸化は、シミやシワ、くすみを生み出し、お肌の老化の原因となります。Neige de L・Eは、この酸化を防ぐ成分をたっぷり含み、美しいお肌を守ります。また、一般に美白成分には刺激の強いものが多いのですが、Dr.Shibata Neige シリーズはお肌に優しい天然成分にこだわっておりますので、お肌に負担をかけません。そして、他の美白製品との一番の違いはNeige de C(ビタミンC結晶)です。ビタミンCは美白効果に大変優れていますが、とても壊れやすく、壊れにくい状態にすると非常に高価になってしまいます。Dr.Shibata Neige シリーズは、化粧水と美容液に患者様の手でビタミンCを混ぜていただくことにより、この問題を解決しました。生産過程であえて配合しないことで、お求めやすいお値段のまま、ビタミンCを最も効果的な状態で患者様のお肌にお届けできるようになっております。美肌作りには欠かせないビタミンCの力を是非お確かめ下さい。

Q. ビタミンC結晶の効果に興味を持って、購入しました。ビタミンCはたくさん溶かせば効果がありますか? 化粧水と美容液に溶かして使っていますが、溶かす量の目安を教えてください。

A. ご愛用ありがとうございます。Neige de Cの使用量の目安は、Neige de L・Eのスポイト1プッシュ分に対して、Neige de C付属のスプーン半分~1杯です。最初は裏側の小さじ1杯から始めて、刺激がなければ徐々に量を増やしていって下さい。お使いいただくほどに効果はございますが、溶けきれなかった結晶がお肌にこすりつけられると刺激になることがございますので、一度に多量を使われるのはあまりお勧めできません。むしろ、十分に溶ける量をこまめにお使い下さい。化粧水と美容液に、スプーン1杯ずつを十分に溶かしてお使いいただくと大変効果的です。

Q. ビタミンCは他の化粧水に混ぜても大丈夫ですか?

A. Neige de Cは、お手持ちの化粧水ともお使いいただけます。ただ、いくつか避けていただきたいタイプの化粧水がございますので、ご確認下さい。まず、フルーツ酸など酸の入ったタイプの化粧水は、ビタミンCがお肌に刺激となりすぎる場合がございますのでお避け下さい。また、ふき取りタイプの化粧水はビタミンCを浸透させる効果が期待できませんので、お勧めいたしません。その他の化粧水でしたらビタミンCの効果はございますが、ビタミンC結晶が溶けにくい商品はあるかと思います。Dr.Shibata Neige シリーズとして開発されたものですので、結晶が溶けやすく、美白効果を一番感じていただけるのがNeige de L・Eとの併用です。是非、あわせてご利用下さい。

Q. 保湿の効果が高いような説明ですが、脂性肌にも使えますか?

A. Dr.Shibata Neige シリーズは、お肌にとって最も大切なものは良質の潤いであると考え、保湿効果の高いシリーズとなっておりますが、脂性肌の方にももちろんお使いいただけます。脂性肌は大きく分けて、お肌の皮脂分泌が多いタイプと、お肌の水分量が少ないために皮脂が多く感じられるタイプがございます。どちらのタイプにも必要なのは、良質の潤いです。皮脂分泌の多いお肌は、保湿成分で潤いを与えなければ、お肌が皮脂の不足を感じて、ますます皮脂の分泌が盛んになってしまいます。水分が不足しがちなお肌は、水分の発散を防ぐために保湿成分が必要です。いずれの場合も、水分と油分のバランスを正常にする適切なスキンケアが大切です。Dr.Shibata Neige シリーズは、毛穴づまりの原因となるような粗悪なオイルは一切使用しておりませんので、お肌のバランスを整えるのに最適なシリーズです。ベタつきが気になる脂性肌の方は、Neige de Lで水分をたっぷり補った後、Neige de Eを少量お顔にのばすようにお使い下さい。

Q. クレンジングはないのですか? 二度洗顔をしていますが、しっかりしたメイクもきちんと落ちますか?

A. Dr.Shibata Neige シリーズでは、お肌への負担をなくしたいという発想のもとに、クレンジングはお作りしておりません。洗浄力を強めたクレンジングは、それだけでお肌への負担が大きく、また汚れと油分が混じって毛穴に残ってしまうことも少なくありません。自信を持っておすすめできる物にこだわりたいという院長の考えから、クレンジングはご用意しませんでした。ですが、汚れをきちんと落とすことはお肌にとって大切なことですので、日焼け止めやメイクをされたときはNeige de Hでの二度洗顔をお願いいたします。そして、特に落ちにくいお化粧をされているときや、目元、口元のメイクには、その部分だけもう一度洗顔をお願いします。お肌への優しさは自信を持っておすすめいたしますので、負担になるものをお肌に残したままということだけはお避け下さい。汚れをきちんと落とすことで、化粧水や美容液の成分が十分にお肌に浸透いたします。

Q. アトピー性皮膚炎で、塗り薬を処方してもらっています。基礎化粧品を使わないのは不安で、肌にやさしいものを探しているのですが、大丈夫でしょうか?

A. アトピー性皮膚炎のような疾患や、ストレスなどでお肌が敏感になっている方は、是非一度ご来院下さい。Dr.Shibata Neige シリーズは敏感肌にも安心な弱酸性・低刺激の基礎化粧品で、アトピーの大敵となる乾燥を防ぐ効果に優れておりますので、自信を持っておすすめできる商品ですが、皮膚炎の程度やお肌の状態によっては基礎化粧品の使い方を注意していただきたい場合もございます。ご来院いただければ、院長が患者様の肌状態を診察し、適する化粧品をお選び致します。また、炎症を抑え、免疫機能を正常化することでアトピーに効果がある医療用プラセンタ点滴や美容液もお試しいただけます。使用を止めると症状がぶり返す化学合成薬剤と違い、お肌の調子を整えていく注目の治療薬ですので、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患でお悩みの方におすすめいたします。塗り薬や飲み薬もバランスよく処方し、患者様のお肌を健康な状態へと導くお手伝いをいたします。