第36回 (2006年03月) 「メソセラピーその後:ボディ編その2&フェイス編」

こんにちは! 異人館通クリニックの柴田です。 まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
暦ではもう春ですよね。春になれば薄着にもなるし、やっぱり夏までには痩せたい!…そういう方も多いのではないでしょうか。今月はそんな方のための、メソセラピーモニター報告続編です。今月はボディ編その2…お腹とお尻以外の部位の報告と、皆様お待ちかねのフェイス編の報告です。

36_1.jpg

■二の腕
まず、お腹とお尻以外では気になっている方が一番多い「二の腕」の報告から・・・。
一人目は先月号でも登場した事務長の知人Hさん(49歳)。身長166cmに対して最初の体重は72kg。注入前の二の腕のたくましいこと! 彼女の家には広い庭と畑があってヤギも飼っているらしい。その畑を耕しているうち、こんなにたくましい腕になったとか…。畑のせいばかりではないように思うのは私だけでしょうか。

5回注入後の二の腕は、スッキリ変身! こんなにたくましい二の腕でも、痩せるもんなんですねえ。先月号でも報告しましたが、Hさんは最初の1ヶ月だけ痩身指導のサノレックスコースを併用し、6kg減量しました。その後はくじけて食事制限はせず、ダイエットサプリメントと2週間に1回のプラセンタ点滴(10回)のみ併用しましたが、徐々に痩せ続けて3ヶ月で5kg、トータル4ヶ月で11kg減。二の腕は肘から20cmのところで4cm減りました。薬剤としては11月号で紹介したAとCを使用した右側で色素脱失(皮膚の色が抜けること)は起こしましたが2ヶ月で軽減。

 

36_2.jpg

二人目は「馬鹿食いしないように気をつけた」事務長の友人Yさん(47歳)。身長は164cm、体重は測ったことがないと聞いていましたが、先日久しぶりに来られたので詳しく聞いたところ、
注入前は63kgくらいあって、3回注入後はなんと10kgほど痩せて53kgくらいだったとか。二の腕は3回注入し、プラセンタ点滴を3回併用して、1ヵ月半で3cm減。写真の二の腕もみごとにもほっそりしていますよね。

薬剤はお腹と同じくAとCを使用したので二の腕も少し色素脱失を起こしましたがほぼ軽減しました。ところがこのYさん、ここ1ヶ月でまた馬鹿食いして急激に5kgほど太ったらしいのです。すると二の腕は太らなかったのですが、お腹がメソセラピーをした部分は太らず、他の部分が太って凹凸ができてしまったとか。皆様、メソセラピー後の馬鹿食いには注意しましょう。

 

36_3.jpg
■背中
次は「背中」の報告です。自分では見えないけれど、ブラからはみ出たお肉ってTシャツやニットを着ると目立ちますよねえ。これがスッキリすれば、前からも後ろからも美人って方は多いのでは・・・。
写真はモニターのT様(50歳)です。プラセンタ点滴を9回併用され、2回注入後の背中はスッキリ! 脇の下は4cmサイズダウン。体重は変わられていませんが、二の腕も一緒に注入されて4cmサイズダウンされたのでよけいスッキリ。これでTシャツが綺麗に着られますね。薬剤は背中にAとCを使用しましたが、色素脱失は起こされていません。

 

 

36_4.jpg

■腰

次は「腰」の報告です。ヒップハングのパンツをはいた時にはみ出る腰のお肉も気になりますよね。
写真(左)はモニターのS様(35歳)。注入前は164cm 53kg。左右の腰に3回注入し、プラセンタ点滴を9回併用されました。

体重は2ヶ月で1.2kg減ですが、注入した腰回りは2.5cm、ウェストは2cm、太ももやヒップも1~2cm減。食事は全く減らされず、お正月もフランスおせちやうどんすき、フォアグラなど結構食べられたとか。それなのに注入部位だけでなく周りまで痩せるのは嬉しいですよね。

写真でも腰のお肉がはみ出なくなったのが解ります。薬剤はAとCを使用した右側が特に痩せたとブティックでも言われたとか・・・。色素脱失はほとんど起こされていません。

36_5.jpg

■太もも

次は「太もも」の報告です。「足痩せ」を希望されるのは多くが20代から30代前半の若い方ですが、メソセラピーでは若い方の「足痩せ」は難しいようです。メソセラピーでの脂肪溶解は皮下脂肪には効果的ですが筋肉内の脂肪には効きにくいので、筋肉もしっかりあって脂肪が「霜降り」状になっている方は痩せにくいのです。

皆様1~3cm程度は痩せられているのですが、少し太ももに隙間が開いたとかパンツが少しゆるくなったという程度で、写真で「おお!」と言うほど痩せたのはスタッフのHちゃん(28歳・写真右)だけでした。

 

彼女はもともと155cm47kgでしたが、2回目注入後くらいから悩み事ができて胃の調子をくずし、5kgも体重が減ってしまいました。それに伴って太ももも痩せ、3回目注入後2ヶ月で右8cm、左7cm減!薬剤AとCを使用した右が特に痩せ、写真のようにぽっちゃり太ももがスリムになってGパンも1サイズダウンしてしまいました。つまりメソセラピーでは痩せにくい太ももでも、しっかりダイエットを併用すればスリムになれるということですよね。

彼女はその3ヵ月後には胃の調子も良くなって体重も2kg戻り、太もものサイズも右2.5cm、左は3cm戻りましたが、最初よりは右5.5cm、左4cm減。右は薬剤Cを多く使ったため色素脱失を起こし、6ヵ月後の現在軽減してきていますが、見た目は結構細いまま。それに比べてAとBを使用した左はぽっちゃりが戻ってきた感じです。薬剤AとBでは体重が増えたり期間がたったりするとAとCを使用するより早く戻ってくるようです。逆に何回か薬剤を注入しただけで一生薬の効果が効いているなんていう方がおかしいですけれど。

 

 

36_6.jpg

■フェイスライン
さて次は皆様お待ちかねのお顔のメソセラピーの報告です。まずは「フェイスライン」の報告を。二重あごが気になる方も多いようですが、今回の「小顔大賞」はなんと言ってもモニターのY様(29歳・写真左)でしょう。体重は変わられてないのですが、ぽっちゃりあごが見事にスッキリし、正面から見ても驚くほど小顔になられました。二の腕にも注入されて2.5~3cmサイズダウンし、大満足のご様子。薬剤はAとCを使用した右の二の腕が特に効いていますが、色素脱失は起こされていません。

36_7.jpg

「フェイスライン」二人目はモニターのT様(50歳・写真左)です。プラセンタ点滴を9回併用され、体重は変わられていませんが2回注入後のフェイスラインは写真(左)のごとくスッキリ! 皆に「顔が痩せて綺麗になったね」と言われるとのことです。背中と二の腕にも注入されて4cmずつサイズダウンされたので、次回はぜひお腹にしてみたい・・・と言われています。

36_8.jpg

■「 あご」と「頬」
「 あご」と「頬」のたるみに注入されたのはモニターのS様(60歳・写真右)。写真のようにたるみは見事になくなり、3年前より若返ったと会社でも注目の的だとか。ダイエット用点滴を10回とダイエット用サプリメントを併用され、お腹にも3回注入されました。注入前は158cm 55.4kgでしたが食事制限は全くせずに体重は3ヶ月で2.6kg減り、おへそ回りは11cm、ウェストは4cm、下腹部も7cm痩せられました。薬剤はAとCを使用した下腹部が特に効いていますが、色素脱失は起こされていません。

 

36_9.jpg

頬に注入された方をもう一人紹介しましょう。モニターのS様(46歳・写真左)。食事制限はされていませんが、プラセンタ点滴を8回併用されました。体重は変わられていませんが、頬はスッキリし、「久しぶりにあごがとがった!」と喜ばれています。

36_10.jpg

■目の下
最後に、目の下に注入された方をお二人紹介しましょう。一人目はおなじみ事務長の知人Hさん(写真右上)。1回の注入で目の下のたるみがスッキリ取れてしまいました。他の部分に比べると脂肪が少なかったからでしょうか。
二人目はモニターのN様(57歳・写真右下)。目の下のたるみをずっと気にされており、ボトックスやヒアルロン酸注入なども試されましたが、メソセラピーが一番満足されたご様子でした。
目の下のたるみを気にされる方は多いので、これは活用できそうです。

モニターの皆様のご協力のお陰でいろいろな事が解り、メソセラピーの研究もかなり進めることができました。本当にありがとうございました。メソセラピー研究も最終段階のつめに入り、来月頃にはメニュー化できそうです 。こうご期待!